BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • ポルシェ後期ケイマン 12ヵ月点検 PDKクラッチフルード交換作業

ポルシェ後期ケイマン 12ヵ月点検 PDKクラッチフルード交換作業

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC05982_edited-1

こちらは本日ご納車させて頂きましたポルシェ後期型987ケイマン、車検の取得から1年が経ちましたのでこの度12ヵ月点検にてご入庫頂きました。日頃定期メンテナンスを行わせて頂いておりますので、今回は+αのカスタムも行わせて頂きました 😆

DSC00676_edited-1-535x356

今回はPDKクラッチフルードの交換をご提案させて頂き交換を行いました。約2万キロ走行で初交換です。

DSC00690_edited-1-535x356

左が新油、右が実際に抜いたオイルです 😯 通常PDKフルードはディーラーでは無交換と言われておりますが、湿式クラッチの作動油としてオイルはこれだけ劣化してきます。クラッチ版のカスや熱による酸化を受け、徐々に性能低下も招いております。

DSC00679_edited-1-535x356

ポルシェ指定オイルのPENTOSIN FEL-3フルードに交換してあげるとシフトアップや発進時のザラザラ感が軽減され非常にスムーズなシフトフィーリングに仕上がりますのでお勧めです 😉

DSC06117_edited-1

メンテナンスと追加のカスタムでご依頼戴いたのがキャリパーペイント!素ケイマンのブラック→レッドxポルシェ白文字にて制作です 😆

DSC06122_edited-1 DSC05995_edited-1

ブレーキキットを装着しなくても足元のカスタム感が十分に出せるのがキャリパーペイントの魅力です :mrgreen: カラーやロゴ等はオーナー様のアイデア次第で様々なカスタムが可能です♪

キャリパーペイントのご依頼・ご相談もおまちしております!

DSC06206_edited-1

こちらのBMW Z4M (E85)のお車には、カプラーON取付にてアクセルレスポンスを向上させる、Interstar社製PPTスロットルコントローラーを装着させて頂きました 😀

MItBS4Z1JjKqyAULmXO5Gw

PPTは非常にお問い合わせ・装着が増えておりまして、手軽に発進時のモタツキ感や、アクセルレスポンスの悪さを改善できる為、費用対効果は抜群です! :mrgreen:

DSC06200_edited-1

全4モード、こちらのコントローラーにて設定が可能で任意にレスポンスを調整できるんです。このようにステアリングの近くに設置すれば走行中にセッティングできます!PPTスロットルコントローラー是非お試しください 😎

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。