BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • ポルシェ986ボクスターS をリフレッシュ!

ポルシェ986ボクスターS をリフレッシュ!

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC02311-edit

以前ブレーキメンテナンスでご入庫いただきましたこちらのポルシェ986ボクスターS、その際の点検にて足回りの劣化や内装の痛み等が見受けられ今回補修リフレッシュのご依頼を頂きましてシャキッと蘇らせて頂きました 😆  😆  😆

10828058_801224296639965_6000218031392185793_o

約7万キロ走行したサスペンションはバンプラバー・マウントも経たりボロボロに、ショックアブソーバー本体からもオイル漏れ、減衰力もスカスカに抜けておりました 😯  😯 これでは本来のシャープなハンドリング、安定感ある走りは得られません。

11062916_801224299973298_8194841079338892522_o

ビルシュタインB6ダンパーキットに前後の純正アッパーマウント・バンプラバーを使用してリフレッシュ作業を行いました。車高は変わらずシャープなハンドリングと高速走行でも安定した走りに仕上がりますよ! 😎

DSC02291-edit DSC02293-edit

室内は装着されていたウッドステアリングは経年劣化によりひび割れが生じ、握っていてザラザラするし怪我をしそうな状況でしたので・・・グレー内装近似色のレザーにてすべて張り替えを行いました 😉 ステッチはヨーロピアンステッチ仕上げ、

DSC02305-edit

取付けてしまうとほとんどオリジナルの状態で奇麗にリフレッシュさせる事が出来ました 😆 ステアリングは常に肌に触れる部分ですので痛み安い部分ですが、レザー張り替えを行う事で新品同様に蘇らせる事が可能です。レザーやアルカンターラ、パンチング加工等カスタムをしてみるのも良いかもしれませんね!

10955228_801224283306633_8600356868999200606_o

986/996オーナー様、そろそろ本格的に足回りや内装のリフレッシュを行ってまだまだしかっり走らせてあげませんか?? :mrgreen:

 

DSC02269-edit

こちらは先日足回りのフルブッシュ・ダンパー交換を行いましたジャガーXJSのお車、今回走行中に突然エンジンストール・・・レッカーにて搬入となりました 😯 原因はフューエルポンプ故障による燃料供給が遮断されておりました。

DSC02268-edit

燃料をすべて抜き取りタンクを取り出しまして・・・

DSC02264-edit

既に純正ポンプの供給は終了しているため、ポンプの分解を行い内部のモーターのみ社外品を使用し修理を行いました。古い車の維持って中々大変ですよね 🙄 古い車両や特殊車両の修理も社外品や部品加工等で修理対応可能な場合も御座いますのでご相談ください!

 

DSC02303-edit

弊社オンラインショップをご利用いただいているお客様も増えて参りましてオリジナル商品や取扱商品の一部は全国通信販売にてご購入いただけます 😀 オンラインショッピングはこちらからご利用いただけますhttp://sunrise-blvd.jp/_wp/ec/html/

 

各種クレジットカード決済、銀行振込、代引き決済がご利用可能です!是非ご活用ください 😆

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。