BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • ポルシェボクスター 法定12ヶ月点検作業

ポルシェボクスター 法定12ヶ月点検作業

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC02595-edit

こちらは定期点検作業にてお預かりしておりましたポルシェ987ボクスターのお車、1年に1度の法定12ヶ月点検作業ご依頼を頂きました。エンジンオイル・ATFオイルの油脂類交換を主に行いました。 😆  😆

DSC02600-edit DSC02601-edit

 

ATFオイルはオイルパン脱着によるストレーナー交換も同時に行わせて頂きましたが、初回の交換と言う事もありギトギトに汚れたオイルが溜まっておりました 😯  😯  😯 オイルパンも内部の磁石も奇麗にクリーニングを行いまして新しいガスケット・ストレーナーを装着し交換を行いました。変速ショックも軽減されスムーズなシフトに変わったのではないでしょうか?

DSC02598-edit

 

5000km/毎に交換を行いたいエンジンオイルもフィルターとご一緒にモチュール8100X-CESS 5W-40に交換させて頂きました 😀 日頃のメンテナンスはオイル管理が大切です!

DSC02668-edit

こちらは今週末のツーリングイベントに備えてお預かりしておりましたR56クーパーSのお車、新しいタイヤに交換とご一緒にアライメント調整、ボンネットエアースクープの補修ペイントを行いました。

DSC02662-edit

 

タイヤは純正装着のPOTENZZ RE050から、グリップ・ハンドリングに優れるADVAN NEOVA AD08Rに交換! :mrgreen: アライメントもキッチリ調整出来ましたので直進安定性もバッチリです。これで雨が降っても!?安心ですね 😀

 

<<GW休暇のお知らせ>>

サンライズブルバードではGW期間中 5月3日(日)〜6日(水)をお休みさせて頂きます。

どうぞ宜しく御願い致します。 💡  💡  💡

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。