BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • カーボンブレーキ→スチールローター化

カーボンブレーキ→スチールローター化

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC03434-edit

本日はブレーキメンテナンスでお預かりしておりましたポルシェ981ケイマンS、先日18インチのSタイヤを装着させていただき存分にサーキット走行をお楽しみされておりましたが・・・

DSC03426-edit

装着されていた純正PCCBブレーキローターが要交換時期となったためブレーキメンテナンスを行いました。カーボンローターは交換とすると非常に高価でサーキット走行など高温使用では耐久性が悪いです。。。ご覧のようにローターには交換サインのマークが露出。 😯  😯

DSC03420-edit

ランニングコストの軽減と、ブレーキローター&パッドの耐久性を向上させるためにスチールブレーキ化を行いました!ローターは信頼と高い耐久性を誇るPFC製2P/3Pローターに、ブレーキパッドはPAGID RS2-9材をご用意させていただきました 😆 これでブレーキの心配は皆無ですね!

DSC03438-edit

 

981ケイマン&ボクスター純正PCCB用スチールローターキットもPFCにて適合確認が取れました。前後共にφ350mmサイズにてご提案が可能です 😎 ブレーキでお悩みの際にはぜひご相談ください!

ETCC2015_250

昨日5月9日はFSWにてETCC/関東アルファロメオチャレンジ&BMW-CUPが開催されました。弊社911GT3CUPの修理も完了し急遽ETCCスーパーカーバトルに参戦しテストを行ってきました 😀  😀

11242779_1437607566540312_937423169_o

マシンの動作・コンディション確認を行い細かなトラブルはあったものの予定メニューを全て消化でき、レースでは予選ポールポジション、決勝レース1位フィニッシュと今期初優勝を飾ることができました :mrgreen:

11215614_1437609389873463_1359814667_o11211525_1437608916540177_992841393_o

GT3カップチャレンジまであと1週間!急ピッチでマシンカラーリング、メンテナンスを進めて万全の体制でレースを迎えられるよう頑張ります 💡  💡 応援よろしくお願い致します!!

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。