BLOG

Cayman GT4 Clubsport Debut !!

このエントリーをはてなブックマークに追加

M15_5329_fine

ポルシェ業界を騒がせていましたGT4カテゴリーのレーシングカー「Cayman GT4 Clubsport」がいよいよ発表されました!ポルシェAG社が手がけるGT4カテゴリー向けのレーシングカーはその名の通りストリートモデルのケイマンGT4をベースに作られています。

12244317_934724336602111_7251881997597881262_o

徐々にデリバリーされつつあるケイマンGT4ですが、その上位グレードとしてふさわしいレーシングモデルが登場とは中々やりますね :mrgreen: ケイマンGT4にスパイスを加える為に参考となるモディファイがGT4 Clubsportにはてんこ盛りです。ブレーキユニットは991GT3CUPと同じPFC製レーシング6POD φ380mmシステムが装備、18インチ5穴のモノブロックホイールにミシュランスリックが装着されています。 😎

Cayman-GT4-CS-wing

エクステリアに至っては極端なレーシングモディファイは見受けられませんが、しっかりリアウイングはハイマウント化され大型のスポイラーが装備されてますよ〜 💡 GT3 CUPの様に大き過ぎない点もいいじゃないですか〜!

Cayman-GT4-CS-interior

インテリアに至っては当然ポルシェのレーシングカー、GT3CUP同様にロールゲージが組込まれレカロ製カーボンシートが装着。注目がレーシングカーとして始めれ装着される「PDKトランスミッション」。従来のドグシーケンシャルミッションとは全く異なる機構にシフトし私たちにも馴染みのあるトランスミッションです。レーシングABSも搭載されておりマシン操縦性は抜群にGT3CUPより良い事でしょう 😀  😀

M15_5338_fine

ヨーロッパや北米では既にワンメイクレース開催が予定されていますが国内での正規輸入・レース開催は残念ながらありません。。入門レーシングカーとしてはバッチリな車輛である事間違いありません。FIA-GT3車輛やCUPカーに比べ¥1,400万〜とマシンコストも安く、おそらくランニングコストも抑えられる事でしょう。

いや〜〜〜国内レースが開催されれば我が社としても間違いなく欲しい1台です 😳  😳

これからケイマンGT4でサーキット走行されるオーナーさんも増えていくと思われますのでその辺りの情報もバッチリ収集中です!ミッドシップポルシェのチューニング&カスタムは是非サンライズブルバードにお任せ下さい!

適合車種
ケイマンGT4クラブスポーツ

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。