BLOG

  • HOME
  • BLOG
  • エンジンオイル交換キャンペーンご利用続々と!

エンジンオイル交換キャンペーンご利用続々と!

このエントリーをはてなブックマークに追加

DSC05151-edit

今週末は最初の週末と有って続々とオイル交換キャンペーンをご利用のお客様にご来店頂いております 😆  😆 こちらの987ボクスターはエンジンオイル交換と、以前にOSスーパーロックLSDを組込みさせて頂きましたのでデフ・ミッションオイルの交換も同時に行わせて頂きました 💡

DSC05148-edit

エンジンオイルはご覧のように真っ黒な状態に。最も定期的なメンテナンスに欠かせない部分ですので最後の交換から走行距離、年数の経過しているお車はぜひこの機会に 😆  😆

DSC05154-edit

 

ミッションオイルはキャンペーン対象外ではございますが、同時交換のご依頼をいただきました 😉 LSD装着車には75W-140とやや硬めのオイルをご用意しておりますが、この方がデフの効きも油温上昇後のシフチフィーリングの変化もなくGOODなんです 😎  😎 サーキットなどハードな走行をされるお車は硬めのオイルへの交換いいですよ。

DSC05186-edit

 

こちらもエンジンオイル交換のご依頼をいただきましたポルシェ997カレラのお車、エンジンオイルフィルターとご一緒にMOTUL 8100-X-CESS 5W-40に交換!リフトアップ時リアタイヤのスリップサインが確認されましたのでご案内させていただいたところ・・・オーダーいただきました 😀  😀

梅雨のこの時期溝のないタイヤでの走行は危険です!あなたのお車のリアタイヤ大丈夫ですか?? 😯

DSC05171-edit

こちらはスプリング交換ご依頼をいただきましたVW GOLF7GTIのお車、バランスの良いローダウンとご依頼を頂きましてEibach Pro-kitを装着させていただきました 😆

DSC05145-edit

純正DDC電子制御ダンパー装着車ですがスプリングのみ交換することで約-25mmのダウンが可能です。前後の落ち具合も均等に落ちバランスもGOOD :mrgreen:

DSC05175-edit

 

車高を少し落としてあげるの見た目はグーーーットスポーティーに!走りも重心が下がり安定しますよ 💡  💡 今後はタイヤホイールを装着されるということですのでまた次のカスタムが楽しみですね 😆

DSC05156-edit

こちらは先日ご紹介しましたポルシェ981ボクスター用新作のリアウイング 💡 本日1セット商品が入荷しましてデモカーに仮フィッティングを行ってみました 😆 ダックテール加減はいい感じです!コーディングを行ってウイングの昇降をカットして取り付けようと思います :mrgreen:

981ケイマン用リアウイングも現在開発中の模様です、カーボンタイプの商品は後日入荷いたします 😉 価格もリーズナブルですので+αのカスタムにいかがでしょうか?

11427231_10206512016817009_8473974570358168495_n

 

昨日は富士スピードウェイへ足を運びましてポルシェカレラカップジャパン&カレラカップASIAのレースへ行ってきました 💡  💡 PCCAのパドックはまるで異国のムード満点!

毎ラップバトルが繰り広げられるエキサイティングなレースを観ることができましたよ :mrgreen:

10525702_10206512018857060_5875819034103194966_n

今回は都内のポルシェディーラー PC銀座・PC目黒・PC世田谷を運営されているエクセレンスインターナショナル様の観戦イベントに参加させていただきましてカレラカップを体験させていただきました 😆

10433839_10206510542540153_7656035298739262580_n

 

カレラカップパイロットの集うラウンジには擬似991カップカーを体験出来るシュミレーターが用意されてまして、現役カレラカップドライバーに混じって挑戦してみました。笑 偶然でしょうが結構いいタイムがでてポジションもTOP10に入っていたそうです 😯  😯

いろんなドライバーの走りも勉強できたので6月21日のGT3カップチャレンジレースに向けてやる気モリモリです〜!! :mrgreen:

まずは、お気軽にお問い合わせください。

下町の文京千駄木にショップを構えるサンライズブルバード千駄木は、オーナー様のニーズに合わせて様々なチャレンジを続けてきました。現在では、ヨーロッパ車の足まわりのスペシャルショップとしてはもちろん、インテリア・エクステリアからエンジンまわりまで、半世紀以上にわたる豊富なノウハウをお客様にフィードバックできるよう、常に新しい情報・技術を積極的に取り入れています。